読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一日一冊、本を食う

長年の積ん読本を読み切るブログ

【016】中谷彰宏『頑張りすぎないほうが成功する』1997年

読了 記録完了 *中谷彰宏

燃えやすい木
燃えにくい木

心の中に、火をつけましょう。
心の中に、両方を持ちましょう。(p.19)

人生は、2通り。
ホームレスになるか、
奴隷になるか。
(p.30)

地図がなくても歩くことはできます。
地図があると、逆に歩けないこともあります。(p.35)

1万円札が、お金に見えているうちは、
ギャンブルには勝てません。(p.47)


見せ物を見て笑う側にまわってはいけません。
見せ物にされて、笑われる側になるのです。
それが、あなたが一生懸命にしている証拠です。(p.65)

ほとんどの人は、
今まさに本番中という時に迷います。
これが、もっとも成功から遠い人です。
成功する人は、それまでどんなに迷っても、
本番中には迷わない人です。(p.77)

文字どおり、成功への道は、
成功への階段なのです。
階段に、平らな部分がなければ上ることはできません。(p.91)

平常心とは、
勝ちと負けの、真ん中にあります。(p.93)

映画『トイ・ストーリー』

「すごい。飛べたじゃないか」と言われて、
バズは堂々と胸を張って答えます。
「大したことないよ。
カッコつけて落ちてただけだよ(falling with style)」(p.103)

チェーンリアクション(連鎖反応)(p.113)

www.youtube.com

好きなことに出会えただけで、
幸せだ。
好きなことに出会えない人も
大勢いるんだ。
(p.118)

拍手をする人は、
自分も拍手されることを、
どこかで期待しています。
(p.125)

人を育てるのは、目です。
見つめられることで、何も言われなくても、
自分から、直したくなるのです。(p.135)

自分に作家になる才能はあるのか、
あの人は自分に対して愛があるのだろうか。

あなたの探しているのは、手段ではなく、
やる気でもありません。
存在さえ証明できれば、やる気はわいてくるのです。(p.149)

井戸水は、外の温度に左右されないから、
夏冷たく、冬暖かく感じるのです。
深く掘りましょう。(p.157)

人間の脳は、
極度に追いつめられた瞬間に、
大量のアドレナリンを分泌します。
脳のカメラが
猛烈なスピードで回転することで、
物事の動きが、スローモーションで見えます。(p.187)

エジソン

耳が聞こえなくなったせいで、
つまらない世間話につきあわなくてもすみ、
恋人にも、近づくことができたと、
日記に残されています。(p.207)

聞くことの喜びを知っていたからこそ、
蓄音機を発明したのです。(p.209)

あなたは人生というバスを運転しています。
停留所に、夢というお客さんを待たせていませんか。(あとがき)

※本の感想など、どんなことでも、お手紙を楽しみにしています。
 他の人に読まれることはありません。僕は、一生懸命読みます。 中谷彰宏