読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一日一冊、本を食う

長年の積ん読本を読み切るブログ

【030】竹内均『頭にやさしい雑学読本』1997年

読書中 記録中

私の専門は地球物理学です。その方面でこれまでになされた最も偉大な仕事は、一九一二年にドイツのA・ウェゲナーが提案した「大陸移動説」だと思います。(p.3)
彼はその後、天文学、地球物理学、地質学、古生物学その他のあらゆる分野を研究してデータを集め、大陸移動説の考えが正しいことを実証したのです。

ウェゲナーの出現する二十世紀初頭まで、地図を見ても誰も彼のような疑問を持たなかったか、あるいは持ったとしても、それを仮説の提案と実証にまで高めなかったのです。ウェゲナーとその他大勢の人を分けたのは、ほんの少しの注意力・観察力と知的探究心の強さの差だと言えるでしょう。(p.4)

本書があなたの知的興奮のボルテージをどんどん高めてくれることは、私が保証します。(p.5)

イラスト:山口マサル